2013年01月の記事一覧

体罰

カテゴリ:教育

01/25

※糞真面目な文章(長文)です。落ちありません。


最近の日本の体罰についての記事を多く見る。
そんな時に、このサイトを見つけた。

なぜ体罰がなくならないのか(Yahoo!みんなの政治)

素晴らしいまとめ方だと思う。
体罰がなくならないのは、「なんだかんだ言って、体罰は教育だ」と心の底では信じている人が多いからだと僕は思う。
その考え方を色々な角度から見直す機会を与えてくれているサイトだと思う。
もっと言うと、たくさんの角度から体罰の問題点を照らし出していかないと、体罰を容認する人は消えないんです。

抜粋したら、著作権とかに触れるんだろうか?
引っかかったらいやだな(笑)
ネット上の記事ははなくなってしまうことが多いので、とにかく、文章にして残しておきたいって部分だけ抜粋して載せてみる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
桑田真澄氏
「なぜ、できないんだ」「気合を入れろよ」と体罰をするのではなくて、もう少し話をして、できなければできるように、いろんな角度から説明をする指導方法のほうがもっと難しいんですね。
手っ取り早い指導方法が体罰だと僕は思っています。
いろんな考えがあるとは思いますけど、僕は体罰には反対ですね。
僕は体罰を受けたからといって、その人を恨んでいるかと言ったら、全く恨んでいないです。なぜかというと、その時代はそれが当たり前だったんですね。
みんなが、それが正解だと思っていた時代なんですよ。
時代にあわせて指導方法も変えていかないといけないということを、みんなで共有して取り組んでいかないといけない時期に来ていると僕は思います。
Q:体罰をなくすために指導者には何が必要ですか?
桑田:われわれ指導者の勉強ですね。やっぱり、勉強が足りないと思います。
往々にして昔ながらの指導をしている人が結果を出しやすいのがスポーツ界なんです。
でも、勇気を持って今の時代にあった新しい指導方法を現場で実践する指導者が1人でも多く出てきてもらいたいです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Jリーグセレッソ大阪U18監督・大熊裕司さん

殴られると、安全策を取るようになる。そこからいいプレーは生まれないし、チャレンジできなくなる。
スポーツの指導に体罰は不必要だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本高校野球連盟審議委員長・西岡宏堂さん
◇原因は指導力不足
体罰はなぜ消えないのか。一つには、それを容認する風潮が世の中にまだ残るからだと思う。
我が子のために「悪いことをしたらどついてください」と語る親も現実にいる。
高校野球では下級生に対する上級生の暴力も後を絶たないが、手を出す指導者を見れば、俺らも同じことをしていい、となる。これでは負の連鎖は断てない。
 生徒は失敗して当たり前。なぜ失敗したかを教えることで成長する。
 だから、教育の世界がある。
 私はいつも「勝ちたい監督は駄目。勝たせたい監督になれ」と言っている。
 「『勝ちたい』では指導者が主役。選手は、あんたのためにおると思っているやろ」と。一方で「勝たせたい」だと主役は生徒。
 それが本当の指導だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(毎日新聞)社説:体罰は絶対に許されない。
 教育現場での体罰は学校教育法で全面禁止され、文部科学省は06年度に「いかなる場合も行ってはならない」と通知している。
 児童生徒の心身を傷つけたり、いじめや暴力容認の風潮を生んだりする恐れがあるなど、重大な負の影響があるためだ。
 体罰を根絶するには社会全体での取り組みが必要だ。教育委員会や教師だけでなく保護者も強い意思を持って対応していかねばならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

桑田氏の「僕は体罰は反対です」としっかり自分の意見を表すことって凄く重要だと思う。

僕個人の意見は、高野連の西岡さんの意見とほぼ一緒。
心の奥底で「体罰はいいんだ(仕方ないんだ)」って言う考えを根底に繰り広げられる負の連鎖、これが一番改善しにくかった部分だと思う。
僕が若手だった頃、部活の先生たちの集まりで「体罰はヤバいっす」って言っても「いい部分もあるんで。」って30歳も年上の人に言われた。その時は黙るしかなかった。
今だったら、桑田氏のように自分の立場を表に出すだろう。
桑田氏のコメントで、指導者の勉強ってところは凄く好きですね。
今まで体罰をしていた人も、これからは、体罰抜きの指導方法を学んでいく必要がある。
そうでなければ、教育の現場で働くべきではないと思う。
体罰にすがりつかず、勉強していけばいいんですよ。

毎日新聞の社説のように、法で禁止されている側面も、常に周知していく必要も強く感じる。
ニュージーランドでは、2007年に議会で、こどもに対する親の体罰を原則禁止する法案が成立している。
家庭内体罰が容認されてしまっては、学校の体罰も100%別物だとは言いにくい。
何より、体罰はいかなる局面でも必要がない。

「体罰は学校に必要ない」のではなく「体罰は教育に必要ない」と僕は思う。




ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

01/22

さて、今夜は唐揚げにしよう。
それと、ポテサラだな。
八百屋と肉屋に行かなきゃ。
娘を連れて買い物に行くのって大変なんだよねぇ。
グズリまくると、結局抱っこして買い物しなきゃいけないから。
娘も13kgぐらいあるから、30分も抱いてたら腕が馬鹿になるぐらい疲れるんです・・・。
娘だって大人の都合で付き合わされる買い物なんて行きたくないよね。

とりあえず、娘と一緒に、娘のお気に入りのところで遊んであげて、その後買い物をすれば、フェアだよね。
そう思って家を出る。


市営プールの隣にある公園に到着。

3ヶ月前に大好きだったシーソーの前に立たせる。
「シーソーしたくない」

2ヶ月前に、真ん中でノリノリで踊っていたお花畑に、手を引いて連れて行こうとした。
「お花畑嫌だ」

1ヶ月前までは、寝ても覚めてもプールに行くことばかりを考えていた。
プールの前に立ち
「プールはしません!」としかめっ面で宣言(笑)


んんん〜・・・今日は何をして遊ばせるか。
そう思っていたら、昨日までは嫌いだった車を目の前にして

「車に座ってたいの!」

だそうだ。

とにかく子供の興味はめまぐるしく変わる。
子供との買い物が大変だって思って家を出たのですが、結局は店内から駐車場の車が見える八百屋と肉屋に行き、車の中に座らせたまま、車に鍵をかけ、チャチャッと買い物ができましたよ。
いいんだかわるいんだか^^;

〜今日の英会話〜
hear ofとhear aboutの差について、この前食事をしながら話しをしていました。
I've heard of it.
I've heard about it.
どちらも「それについて聞いたことがあります。」という意味になるのですが、ofの方が意味の指す範囲が狭く、aboutの方が指す範囲が広いと言った感じですね。
今まで考えもしなかったのですが、言われてみると納得です。

大学受験勉強で
of〜 は「〜の、〜に関係する」と訳すと意味がピッタリくる。
about〜 は「〜について」と訳すとピッタリ来るって解説を受けました(某予備校で)。
確かに、今でもそれは納得の解釈です。


ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

01/19

中学校3年生の時の先生に
あなたにぴったりの言葉をあげるって言いながら教えてもらった言葉
「急いてはことを仕損ずる」
その言葉を思い出すと、今でも自分は急ぎすぎているんじゃないかって、客観的に自分を見れたりして、凄くありがたい言葉だ。

日本人の気質だと思うが、僕は約束の時間に遅れるとイライラしてしまう。
家族にそのイライラが伝わるほどに。
そんな時にその言葉を思い出す。
そうすると、遅れちまったもんはしょうがない。って開き直れるようになる。

先週の土曜日、嫁の友達夫婦のバーベキューパーティへ行った。
時間はと言うと、ピッタリに間に合いそうだったんだが、逆にちょっと遠回りして、意図的に5分遅れで到着した。
こちらでは、時間通りパーティに着くより、少し遅れて来た方が主催者が準備をする時間が取れる、と考える人も多い様なので。

急かずにパーティに到着。
しかし、このパーティ、子連れの僕らにはとても難しいパーティとなった。
なぜかと言うと、そこの夫婦の家が新築だからなんです(汗)
子供は絶対ものをこぼす。
こっちはハラハラドキドキです。
結局、娘が食べ物をこぼさないようにずっと面倒を見て、そのパーティは終了してしまった。
お子さんがいる人は容易に想像できるでしょう。

その日、寝る寸前に嫁としみじみ話す。
イチゴがうまかったねぇ。
俺らが巻いた寿司、好評だったねぇ。
娘が納豆巻きの納豆をこぼしてしまった時は、どうしようかと思ったよね。
気を使ったねぇ。
実は、パーティのほとんどの記憶は、食べ物と娘の子守りの記憶。
お腹がすかないように、食べ物を詰め込んで、娘の面倒を見ていたからだね。
・・・?俺ら楽しんでなかったんだね。
せっかく呼んでもらったのに。

その会話は、今年何をするかと言う話に移る。
思い返すと、今年の2月で付き合って10年になる。
10年かぁ、これあと5回ぐらい繰り返すと、もう死ぬ歳だ。
あと5回しか楽しめないの!?
そう考えると、人生って短いなぁってつくづく思う。

気を使って自分らしく生きていけないのって、短い人生の浪費。
色々楽しまないと損なんだなぁって改めて確認し合った。

急ぐのはよくない、でも、ぼーっとしてたら死んじまう。
ぼーっとする時間を、計画的に持てってことだな。

さ、朝一から図書館で英語の勉強だ!
目標は、今年の8月からの大学院入学。
子育てしながら頑張るぜ♪

人生楽しまなきゃね♪

じゃ、みなさん、楽しんでいきましょ〜う!


〜今日の英会話〜
今朝、嫁が食欲がないと言う。
朝飯を食べたくないほど胃がだるいと言う。
昨日買ったザクロを渡す。
「Oh, this might start me off.」
と言って食べてた。

offは「ある場所から離れる」という意味を持っています。
つまり、この食欲のでない状態から離れると意味でしょうね。
聞き取れはするけど、自分で言えるかって言うとできないネイティブの表現ですね。
そんな表現ができるようになりたいです。

ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

01/16

今朝目が覚めた時は、いつもと同じ朝だった。
嫁を見送り、娘に朝ご飯をやり、朝のTVを見せる。
俺も英語の勉強と言いつつ、ぼ〜っと子供番組を眺める。
天気もそこそこよかったので、娘を外へ連れて行こうと、外出の準備をした。
娘にも「これからお外で遊ぼう!」って言って、気持ちを高ぶらせ、外ではしゃがせるための心の準備をさせた。

いざ、娘を抱きかかえ、階段を下りようとしたとき、いつもと違うことに気がついた。
?なんだ?
天井が異常にふくれあがっている。

そう言えば、昨日トイレから水滴がたれる音が聞こえてたなぁ。
水漏れか!?

階段を上り、トイレをチェックすると、タンクから水漏れを発見。
バスタオルを敷いて応急処置。
嫁にすぐに報告、不動産屋に連絡してもらう。

水道屋さんがすぐ来るだろうから、家から出られない。
外へ出たついでに夕飯の買い物も済ませようと思っていた予定が丸崩れ(汗)
それどころか、僕がスイッチを入れてしまっていたので、娘は外へ出る気満々^^;
その気にさせたのは俺だから、怒るわけにもいかないわな^^;
しかし・・・いや〜、わめくわめく。
仕方なく、お家で遊び相手になってあげる。

とりあえず水道屋さんが来てくれて、トイレを新しいものに取り替えてくれました。
でも、天井はそのまま。
ボスと話し手から決めるって言ってたけど・・・どうすんのこの天井。
そのうち、ひょうきん族の懺悔の時間みたいになっちゃうよ。


予想外のことがもう一つ。
最近one tree hillのてっぺん目指して走るのが趣味で、往復約10kmを今日も走ってきました。
爽やかな汗を流して家に着いたら、嬉しい報告が待っていました^^
家にホームステイしているサッカー選手が、正式にNZの一番強いチームと契約しました!
家に来てからもう3ヶ月が過ぎようとしています。
全く知り合いがいないNZに飛び込んで、自分で契約をつかみ取る。
さすがです。

まぁ、予想外ではあったけどいい一日だったなぁ。


〜今日の英会話〜
契約を結ぶって言うの、使ったことがなかったから、どう表現したらいいか分からなくて、調べました。
いくつかある中で、一番使いやすそうだったのを選んで覚えました。
Sign a contract (契約にサインをする)


今日はここまで。


ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

娘の言葉3

カテゴリ:子育て

01/10

ここのところ、体調が思わしくない娘。
熱が2日連続で37.8℃まで上がり、食事をすると泣き叫ぶ。

う〜ん、水疱瘡?夏風邪代表の溶連菌?
食事で叫ぶのは、歯が生えて来てるのか?
ちょっと嫌な予感がしたので、親に電話したり、インターネットで症状を入れて検索したり。
色々やったのですが、ピッタリ来る病気が見当たらず。

一昨日の朝、舌をべ〜ってしてみろって言って、娘の舌を見てみたら大きな口内炎が3つもありました。

2歳児にしてこんなに口内炎ができるの!?
発熱もあったし、ちょっと心配だなぁ。
ということで、すぐに病院に連れて行きました。

診断結果は

「ただの夏風邪と口内炎」

だそうです。
あ、そうですか。って感じですね(笑)
まぁ大したことなくてよかったですが。

こんなに苦しんでる娘。
辛いのは分かるんだが、どうしても笑ってしまうのが

口内炎にしみて痛みを感じる時の娘の言葉


しかめっ面で口の中を指差して

「やられた・・・やられちゃったよぉ〜!」


って言います。
涙を流しながら。

多分、僕や嫁が足の小指などをぶつけた時に
「くそ〜!やられた!」って言っているのを真似したんでしょうね(笑)

そう考えると納得できるなぁ。


〜今日の英会話〜
唐揚げチキンをローマ字にすると
KARAAGE CHICKEN
ですよね、チキンは英語表記としてね。
このローマ字+英語表記は、こっちの日本食レストランでよく見かけます。
この前、日本食レストランに行った時、唐揚げチキンを
「カラェイジ チキン」
と読んでいるNZ人がいました。
おぉ、なるほど
KARA=カラ AGE=エイジ となるわけですね。
英語読みだとそう言う発音になるのか!と、妙に納得してしまいました。

では、夕飯の仕込みに入ります。
今日は牛肉とキャベツのピリ辛炒めにしようかなぁ。



ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

娘の言葉2

カテゴリ:子育て

01/09

プール好きの娘。
昨日までは体調がいまいちだったため、プールはお預けしていました。
今日は、天気もよく夏本番!
まさにプール日和♪
娘が昼寝から起きたから、プールの準備をする。
娘を2階に残し、3階の寝室で水着に着替えようと階段に登ると、娘が泣きながら訴える

娘「ダディ!どこ行くの!プールに行くよ〜!」

俺「分かってる!今水着に着替えるからね!」

娘「私も水着〜!」

俺「分かった!すぐ持ってくるよ!」

で、水着に着替えて、いざ娘にも水着を着せようとしたら

娘「水着ヤダ!」

俺「え?水着来てないとプールに入れないよ!いいの?」
って聞いたら

娘「プール嫌だ!プール行かない!」

・・・どうしてくれるの、今日ほどプールが気持ちいい日ないでしょ!
もう僕の気持ちはプール一色だよorz

子育ては難しい。

ちなみに、仕方ないから子供用の椅子に座らせて、ジュースでも飲ませようと娘に話しかける。

俺「何が飲みたい?」

娘「う〜ん、あ、そうだ、モルヒネちょうだい。」

???
どこで教わったんだか・・・。
お陰さまで、すくすくと育っております。

〜今日の英会話〜
先日運転していてふと思ったことなんですが、車のハンドルって和製英語なんですよね。
英語ではsteering wheelって言います。

今日は、いい英語のネタが思い浮かばないので、ここまで。


ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。


育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

娘の言葉

カテゴリ:子育て

01/08

1歳半を過ぎたあたりから、日に日に言葉数が多くなって来ている。
そして、ここのところで、文章で話ができるようになって来た。
日本語の方が、遥かに上手だが、英語でも文章が作ることができるようになって来た。

ほとんどの部分で適切な言葉が喋れているのだが、何故かおかしな発言も多々ある。
笑ってしまう。
たまにそんなエピソードを書いていこう。

体調が悪い娘にアイスをねだられて、断った俺に対して、大泣きしながら訴えた娘。
でも、ちょっとそのコメントじゃ伝わりにくいぜ。

娘「うわ〜ん、うわ〜ん。アイス!アイスー!」

俺「今日はもうアイスおしまい!」

娘「ギャーーー!(泣)忘れないで夢を!
  わすれないで  YU  ME  WO----!(T0T)」

泣きじゃくり完全なシャウトで訴えてくる娘。
そして、耳を疑うほど場に合わない言葉。
娘の体調のために、アイスを与えていない娘思いの親父。
しかし、そこで夢を持ち出されると、逆にこっちが悪いことをしている様な気がしてくるぜ。
巧妙な罠である。
それでも親父は頑として譲りはしないのだが・・・とにかく2歳児の言葉には要注意だ。

これ、この前嫁の兄さんが獲ったキングフィッシュ(ヒラマサ)のステーキ。
hiramasa1.jpg

hiramasa2.jpg

おいしかった〜^^



〜今日の英会話〜
ここのところ、娘の体調が優れなかったので学んだ言葉

水疱瘡(みずぼうそう)は chicken pox
はしかは the measles
おたふく風邪はmumps(他にも表現が多々)

さて、覚えたはいいが、病院に行って聞き取れるかどうか(^^;)

今日はここまで。


ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

旅のかたち

カテゴリ:旅行

01/05

17歳の時に、たくさんの人に囲まれ、言語が通じない相手に、あそこまで笑顔でいられただろうか。
俺が17歳の頃は、大嫌いだった英語の単位を落としそうになっていた(笑)


今日、教え子が10日間のNZのステイを終え日本に帰っていった。
一昨年、中学校を卒業した17歳の教え子。
俺の教え子の中で、一番乗りにNZに来た子と言うことになる。

アルバイトを一生懸命して貯金して、このチケットが高い時期に来た。
お金もそうだけど、日本での年末年のホリデーを代償にしても、この時期にどうしても来たかったようだ。
そこまででもしなければ、実行に移せるもんじゃなかっただろうな。
一般的に言うと、決して合理的には見えない行動だが、目標を実現するためには、理論や一般論を無視しなければならないこと往々にしてある。

それにしても・・・その航空券代以上の楽しさを感じることができるホリデーだったんじゃないかな。

食べて、喋って、飲んで、笑って、歌って、踊って、泳いで、花火して、卓球して・・・。

絵に描いた様なホリデー。

17歳でこんな体験ができるなんて、普通はありえないだろう。
とは言っても、彼女は至って普通の女子高生。
どちらかと言うと、優しく穏やかなタイプで、人前にドンドン出て行ってズバズバものを言うタイプではない。
じゃぁ、17歳と言う若さで、なぜ彼女はこれだけ満足できるホリデーを送れたのだろうか?
そして、どうやってこれだけのことを実行できたのだろうか?

彼女の行動を見ていて分かった様な気がした。
彼女は全てのことに感謝していた。
大金はたいても、ネガティブな価値観でものを見ていたら、何も面白くない日々を過ごしていただろう。
彼女のホリデーを楽しくした一番大きな要素は「感謝」だろう。

海外に行こうと決め、バイトを始めた。
そのバイトからたくさんのことを学んだことにも感謝していた。

もう一つは、親御さんの接し方かと。
やはり未成年ですし、17歳の一人娘を一人で海外旅行にやるなんて、親御さんも相当気苦労したでしょうし、多少の反対する気持ちもあったと思います。
でも、彼女が気持ちよくNZに来れたのも、やはり親御さんが最終的には背中を押してくれたからなんでしょう。

そして、行動に移せた一番の決めては、やっぱりイメージを強く持って、それに向かって努力したってのが、彼女の一番の強みだったんじゃないかと思います。
自分が魅力を感じているイメージを強く持ち、それを鮮明に持ち続け、気持ちを行動に移し続けた結果なんだと思います。

本当に凄いと思う。

とても参考になる。
素晴らしい成長が目の当たりにできてよかった!
また、点と点が線になった。
教え子からまた学ぶことができた。


ちなみに、僕らにとっても最高なホリデーでした。
彼女がいたのも、楽しめた一つの要因です。
ありがとう!

あぁ、いいホリデーだった^^




ホリデーの内容を、もし興味がある人がいたら読んで下さい。
ちなみに長いです。
記憶に残る限り書き連ねてみます。


27日、到着。
国際線、韓国経由、オークランドで国内線に乗り換え、ケリケリと言う町まで一人旅。
嫁が空港でpick up。
嫁の実家に着き次第、自己紹介の嵐。
俺は嫁のお兄さんと釣りに出ていた。
お兄さんが釣って来たキングフィッシュ(ヒラマサ)を見ながら、お兄さんに自己紹介。
その後、ピアニストM君の活躍で、みんなで歌を歌いながら過ごす。

28日
近くの海で泳ぐ。
マオリの16〜18歳の男の子にナンパされる(笑)
そこで、びっくりしたのが、思いっきり男の子たちの申し出を断っていたのに、何故かお互い笑顔で「Thank you!」
って言いながらお別れしてたのに笑ってしまった。
夜は嫁のお父さんのギターを伴奏にみんなで熱唱。

29日
NZ最北端のケープレインガへ。
カウリキングダムにも寄る。
お兄さんお姉さんと車での会話が楽しかった。
M君の誕生会で大いに盛り上がる。

30日
海に入る。
ガレージにある卓球台で夜中まで卓球を続ける。

31日
PA(パー)と言う、マオリの要塞跡へ行き、その後はビーチでひと泳ぎ。
そして、ムール貝のマッスルを360個獲った。
そのとき、貝を岩場からもぎ取るのに必死になりすぎて、波が来ていることに気づかず、大波に流された(笑)
海からの帰りの車は、日本語が全く喋れない人たちの中だった。
初めての日本語が全くない環境に、動じず話ができた。
夕飯は、マッスル貝のイエローカレー煮。
そして、ディクショナリーゲームで盛り上がりながら、カウントダウン。


2013年1月1日
年が明けたら、手持ち花火でお祝い!
朝はゆっくり起きる。
日本人のお兄さんお姉さんがオークランドに帰る。
海に入る。
夜は満点の星を眺めながら散歩。

1月2日
川で泳ぐ。
肌がすべすべになった。
嫁の再従姉妹が来て、夜遅くまで話す。

1月3日
ロディオを見に行く。
rodeo.jpg

オークランドに帰る準備をする。


1月4日
Tane mahutaなどのカウリの木を見て、ハニーセンターとチーズ工場直営のチーズ屋さんに行く。
sanpo1.jpg

sanpo2.jpg


夕飯は嫁の友達たちとディナー。
スーパーに寄り、その後one tree hillへ。

1月5日
帰国。
韓国経由です。

ホリデーおしまい!


17歳。
すげぇ贅沢なホリデーだなぁ^^



〜今日の英会話〜
地震を英語にすると

「アースクエイク」

となるわけですが、これに要注意。
地球は確かにearth(アース)なのですが、カタカナの発音のアースは、ass(お尻、お尻の穴)と聞き取られやすいので、注意して下さい。
本当の発音はここから↓
http://oald8.oxfordlearnersdictionaries.com/dictionary/earth


今日はここまで。


ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報
トップへ | 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム