2013年11月の記事一覧

11/25

子供の頃から、どうしても継続が苦手な自分。

計算が苦手、読書が苦手、英語が苦手。

数学の先生でありながら、僕は計算が遅いんです。
数学は、いかに計算を避けて、効率的に答えを出すかを競う競技みたいなもんなので、僕は生き抜いていけたのだが、
小学生の頃は、クラスでダントツに一番計算が遅かった。
今でも数学の先生の中では、計算は遅い方だと思いますが、さすがに、職業として毎日のように計算をしていたので、今では人並みよりちょっと計算が速くなりました。

最近、読書にはまっています。
自分の読書が嫌いだと言うトラウマを解消すべき手段として、本来なら今は英語の勉強をしているので英文を読まなければいけないところですが、日本語の本を読みあさっています。
ちょうど実家から話題の名作ばかりが送られて来た。
さすが人気の本だけあって、どれも面白い。
ここ数日これを続けていたら、読む事に抵抗がなくなって来ました。
知らなかった。実は本って、漫画みたいなもんなんですね。ワクワクします。
親から送られて来た本が、あと3冊残っているので、しばらくは退屈しなそうです。

英語。
僕は高校時代、英語の単位を落として留年しそうな年がありました。
それだけ苦手でした。そして嫌いでした。
今でもチンプンカンプンですが、それなりに英語でコミュニケーションは取れます。
毎日英語で話しているお陰、毎日英会話学校に通っているお陰ですね。


今週末、勤めている学校の運動会。
もちろん、教員代表としてリレーに参加します。
2ヶ月以上前にフットサルで足首を痛めてから、全く走ってない。
毎日20km自転車をこいでいるので運動不足ではないが、30代でぶっつけ本番は怪我のもと。
先ほど、近くの公園で短距離を少し走って来ました。
走ってみたら、カーブが異常に安定して走れる事が分かった。
トップスピードでカーブに入ってもぶれない。
さすが毎日自転車で坂を上っているだけありますね。


最近、継続の重要さを身をもって体験してます。
苦手な事でも継続すれば誰にだって力はつく。
でも、肝心の「継続が苦手」なのはどうすればいいのか?

問題は「どう継続して行くか」なんでしょうね。
習慣であったり、やる気であったり。

数学の先生になってから計算が速くなった。
面白い本を読み続ける。
学校に通うようになり、クラスの先生にも、クラスメイトにも恵まれ、英語を勉強するための気持ち作りがしやすい学校。
交通費を節約、運動不足を解消するために、毎日自転車に乗ってたら、足が速くなった。

環境を変え、やらざるを得ない環境に身を置く事が、継続するコツのようです。
前向きに継続できる環境と理由(目標)をしっかり整えてから、継続の作業に入る事が重要なんですね。

勉強だったり、ダイエットだったり・・・。

当面の英語の勉強方法ですが、洋書を読みあさろうと思います。
しかし、その前に、日本語の本をたくさん読み、「本は面白い」の感覚を植え付ける。
そこから、洋書を読みあさろうかと思います。
そして、読書の時間を作る。
今回のホリデーも、嫁さんの実家に行くのですが、エスプレッソマシーンを持参して、コーヒーとビスケット、そして読書。この時間を回りに迷惑がられても取ろうと思います(笑)


と言うわけで、みなさん、楽しいワクワクする様な洋書があったら教えて下さいm(_ _)m



ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報

11/14

前回ブログに書きましたが、ドイツから、サッカーのセレクションを受けに来たサッカー選手が、家に泊まりに来た。
僕のドイツ人の印象は、真面目で堅物。
サッカー選手で言うと、オリバーカーンだったのですが、実際のところは、彼の性格は正反対。とても気さくで気の利く優しい男の子でした。
男前で、背も高く、足もすらっと長い。
自転車を貸したら、サドルが恐ろしい高さになってまう。
「うそでしょ?」って言いたくなるほどに高かった(笑)


セレクションを受け、クラブ側はぜひ欲しいってオファーを出したのですが、肝心のお給料が皆無だということが発覚し、残念ながらそのオファーを受け入れる事が出来ませんでした。
そのクラブも財政難だそうで・・・結局実力はありながらもドイツに帰るはめに。

彼がドイツに帰ると決めた日から、毎晩ビールを飲みながら会話。
ゲラゲラ笑いながら、時には真剣な話しをしたり。
とってもいいやつでした・・・で終わらせるのはあまりにも酷だ。

ドイツから遥々来て、チームから受け入れようもないオファーをもらうために来たってのは、可哀想で見ていられなかった。
そこで、他のチームにも僕がe-mailをしてあげました。
そしたら、1チームからセレクションの誘いが来て、先日受けに行きました。
その誘いをもらったのが、セレクション当日の朝だったので、そこから急いで車をかりて、そこから5時間のドライブが終わってからすぐに紅白戦の試合に混ざった。
さすがの彼も朝忙しく動き、そこからの5時間ドライブ。疲労からやはり満足いくパフォーマンスは見せられなかったようで、今回はオファーをもらえませんでした。

一緒にいて凄く楽しいやつだったから、長くNZにいてもらいたかったんだが、仕方がない。
人生ってそんなこともあるもんだ。
オファーがもらえない事実を知った時、さすがの彼も少し落ち込んでいました。
気持ちを吹っ切るために、自転車で出かけて行きました。
数時間経って、家に帰って来た彼は「ミッションベイに行ってビール飲んで帰って来た」って言ってました。
・・・ミッションベイって遠いぜ(^^;)
全部で30kmぐらい走ったみたい。
さすがアスリートですね。

その出来事があったのが一昨日。
昨日は、学校をさぼって、彼を連れPiha beachへ行って来ました。
快晴もいいとこ。
これ以上ないと言えるぐらい天気がよかった。
昼飯は、Onehungaのインドカレー屋さんのTake away。
彼は僕らの家が気に入ったみたいだったので、デックでビールを飲みながらカレーを食べました。

そこから、娘を保育園から拾いそのまま空港へ。
空港でチェックインを済ませた辺りから、急に元気がなくなった。

彼の魅力は、気持ちがそのまま表情に出るところなのかも知れない。
単純と言うか、純粋と言うか、エネルギーがあふれていると言うか。
寂しい・嬉しい・楽しい・悲しい、この辺りの感情って、人間って包み隠さない方がいいんだなって気づいた。

正直、弟の様なそのジャーマンガイが帰ってしまったのは寂しいです。
でも、俺も俺で、彼も彼で次のステップがある。
またアホみたいに笑いながらビールが飲める日が来るように、俺は今出来る限りの事を頑張ってやって行こう。
そう思いました。
今俺がやるべき事と言えば・・・勉強です。

勉強と言えば、FCE。
結果から言いますと、受かってました!
しかし、ギリギリ合格だったのが正直ショック。
もっとしっかり勉強します!

と言う事で、さっき「ブログを書かないで今日は勉強するぞ!」って意気込んで自転車乗って図書館に向おうとしたら、またしてもサドルが異常に高くなっていた(笑)

と言う事で、ブログを書くに至りました。
色々あったし、色々学んだ。
ありがとう!楽しかったぜ!



ブログランキング

↓2つもあるんですが、もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。

育児パパランキング


海外ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
上のボタンをクリックすると、ここ↓の結果に反映されます。

NZ情報
トップへ | 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム