2015年08月の記事一覧

IELTSのREADING

カテゴリ:勉強

08/17

ここのところの朝の生活の流れ。

朝起きて、洗濯機を回す。
娘と嫁さんの弁当を作る。
朝飯を家族で食べる。
娘を送る。
そのまま図書館に行って、1時間から2時間勉強。

ここ2週間ほど、週末以外は毎日休みなく勉強ができている。
そうすると、見えてくるものがある。

もう、先月の間に、問題形式に対する対策の勉強は終わったので、ここ2週間で取り組んでるのは実践。
大問が3つあり、それを全部1時間で解かなければならないのだが、今の僕の実力では到底不可能。

前回の受験までの僕のリーディングの流れ。
Part1を解く→時間を確認する→時間が足りないと認識する→焦ってPart2を解く→さらに時間が足りなくなる→やけになってPart3を解く。

これで、時間内に解けない+正答率が悪い、のダブルパンチでノックアウト。
解答をチェックした後は、見直しをする気力が残されていない。
冷静さを失い、解答用紙をくしゃくしゃにして捨てることがほとんどだった記憶がある。

それでは、あんまり勉強しても意味ないんだよね。
これを踏まえて、今回は時間を気にせずに解く方法を実践しています。

今、オークランドマラソンに向け走っていますが、マラソンでも、42.195km走った経験があれば、あとはタイムをどこで縮めるかを考え攻略できる。
つまり、リーディングも、全部しっかり解けてから、時間をどこで削っていくかという策を練ればよい。
そう考えた末の勉強法。

今のところ、時間はすごくかかっていますが、かなり正解率が上がっています。
悪くても6割、平均的に7割は超えていますね。

正解率が悪い時に共通している2点。

・正解率が悪い時こそ時間がかかる。
・文全体の流れが把握できていない。

このあたりが、どうやらポイントのようです。
これらに対する対策も、一応考えてはありますが、効果があったときにのみ公表します。

そして、やっと最近会得しつつある「読書専用の集中力」。
毎日続けているので、ルーティーンしっかりできてきた。

図書館の席に座って、まず勉強する前にパズドラをやる(笑)
それが終わったら、今度はモーツァルトの曲をかけて、問題に取り掛かる。
最初の15分ぐらいは、脳もぼーっとしていて、うまく頭に分が入っていかない。
でも、あきらめずに読み続けていくと、だんだんわかるようになる。
「あぁ、この問題って、本文を読む手助けになってるんだな」ってところまで思えた問題は、大体正解率が9割を超える。

今までは8割でも高いと思っていた。
時間をいくらかけても9割の正解率を超えることはなかった。
でも、ここのところ、高い正解率を維持できているので、これが板についてきたら、次は時間をどこで縮められるか考えていきたいと思います。


このまましばらく図書館通いを続け、来月か再来月に、勝負します。

では、IELTSの勉強の報告でした。


ブログランキング

↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

大家族!?

カテゴリ:暮らし

08/10

去年の1月から、中国人の女の子がフラットメイトとして家に住み始めた。
家は、3.5ベッドルームなので、大きい分、家賃も高め。
フラットメイトを入れないと、支出が収入を超え、貯金を食いつぶして生きていく感じになってしまう。
一人入って、やっと貯金を削らなくていい生活になった(笑)
それでも、削らないだけで、増えてもいなかった(笑)

そして、今年の4月から、ドイツ人のフラットメイトが増えた。
彼は、実は2年弱前に一度僕らの家に泊まりに来ていて、ここが気に入って、1年半後の4月に再びNZへ上陸。
しばらく、僕、嫁、娘、と2人のフラットメイトの5人暮らしになった。
人が多いと、何かと気を使うが、何かと楽しい。
生活が単調にならないし、娘の教育環境を考えても、人が多いところで育つことはいいこと。
それに、フラットメイトも人間的に尊敬できる人たちだから、住んでいてとても楽です。
更に家賃を分割できるんだから、いいことだらけですね。

で、先月の始めに、そのドイツ人の妹が短期の予定ですが、うちに来ました。
かわいい18歳の女の子です。
礼儀正しく、まじめな感じ。

さらに、その直後、日本で教員をしていた時の教え子が日本から訪ねてきてくれた。

えぇ、7人家族(笑)

僕自身が、東京に住んでいるときは、4人兄弟で祖父母と暮らしていた。
8人家族+犬一匹の環境で育ったので、常に誰かがいる家が、なんか懐かしい。
最初は落ち着かない、なんて思ったけど、その逆で、なんかリラックスができるんです。
人がたくさんいると、小さなことに悩む時間がなくて、生き生きする。

先週末は、ドイツのホットワインをフラットメイトが作ってくれて、フラットパーティをしました。
パーティーと言っても、ただ一緒に食事して飲んでるだけですけど(笑)

先月、フラットメイトの中国人の子は、ここのところで念願の教員登録ができた。
ドイツ人のフラットメイトの彼も、所属しているサッカーチームからすごくいい評価をしてもらい、ワイタケレの夏のチームからオファーをもらった。
娘は小学校に通い始め、新しいことが学べる喜びをかみしめている。

こんな報告を食卓でかわす。

一緒にたくさんの人と住んでいると、いろんな刺激をもらえてうれしい。
教員時代に、担任をしているクラスの生徒から、たくさんの刺激をもらった。
それに近い感じかな。

さて、俺も負けずに前進するぞ♪
俺も刺激する側に回らなきゃ(笑)
人が多いって、いいなぁ。

・・・というブログを前に書いたのですが、なぜかFC2にアップされないという事件が・・・。

昨日、その教え子は日本に帰り、来週末には、その中国人の女の子は引っ越します。
ですが、今度はドイツ人のフラットメイトがもう一人増えます。
・・・とはいっても、数週間だけですが。
しばらくワイワイガヤガヤが続きそうです。



ブログランキング

↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
トップへ | 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム