201808の記事一覧

08/30

実は今週の月曜日まで、日本に一時帰国していました。
今回は、帰国の公表する範囲を最小限にしました。
というのも、帰国の目的は姉の一周忌で、それだけに、私の日本の家族との時間を過ごすことを重視した帰国だったからなんです。

NZに移り住み、そろそろ7年。家族との縁をすごく大事にしたい気持ちが強くなってきたことは確かで、自分の心が日本の家族との時間を欲している、自分の家族を連れていき、いとこたちと遊ばせてあげたい、という願望も強くなってきたので、嫁さんがフリーランスになる境目で、今回はかなり休みをとりました。

楽しみにしていた日本の旅行だったのですが・・・くそ暑かったです(笑)
京都は鬼のように暑く、清水寺は補修工事中、そこからの金閣寺への移動も、金閣寺を参拝するさいも、何か特別なトレーニングをしているかのような過酷さ。子供たちがよく耐えたと感心しました。
例によってディズニーランドにも行ったのですが・・・涼みたいと思いスプラッシュマウンテンに並ぼうとしても2時間待ち・・・外気温37度で2時間、しかも2歳児と8歳児と待ってたら・・・夢の国ではもはやない。
石神井公園でいとこたちとボートに乗るも、汗でグショグショ、石神井公園は、日中は暑すぎて子供がいない・・・って、夏休みに子供がいない公園、生まれて初めて見ました。

まぁ、悪いことばかりでなく、アイスやかき氷を子供たちは満喫していましたし、洗濯物はあっという間に乾きました。
僕に限っては、断捨離の本を買いだめしたり、高校数学の参考書もたらふく買いだめしました。
今までは中学生を中心に教えていましたが、これからは、高校生を中心に教えることになっても大丈夫なように、安心できるだけの資料をそろえることができました。
小学校からの歯医者をしている友人に歯を治してもらったり(お世話になりまくった彼にはもっとお土産を持っていくべきだった・・・)

それはそうと、日本では、家族一人一人とゆっくり話して、それぞれがつらい思いをしながら、必死に今を生きているんだなぁ・・・っと痛感しました。涙を流して話したり、親の角度と兄弟からの角度、旦那からの角度、ぞれぞれみんな少しずつ違ったもののとらえ方をしていることを感じたり。でも、必死に生きているんだ。そんなことを痛感しました。

日本で声をかけられなかった友達には、本当に申し訳ないです。
次回はお会いしたいです。

ここで一区切り。休憩終わり!
ここからまた、全身全霊で成長していきたいと思います!

さて、そろそろ次回のホリデープログラムの計画を立てようかなぁ・・・。



↓もし、よろしかったら、押して行っていただけるとすごく嬉しいです(^^)
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
トップへ | 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム