201901の記事一覧

01/28

NZで保育園の先生、幼稚園の先生になりたい人。
小学校・インターミディエート・ハイスクールやカレッジの先生になりたい人に


超重要な情報です!

今年、言語のハードルが修正されましたよ!
もう、審査方法が不透明なIELTSにすがらなくてもいいんです!

Language competency requirement

これは、NZで言う教育委員会みたいな、教員登録を取り仕切っている機関(education council)のサイトです。

これを受けて、僕も行動を変えていきたいと思っています。
とりあえず、明日から学校が始まるのですが、その休み時間等にもっとリサーチしたり、実際にこの変化に携わった人が先生の中でいないか見てみて、深く話を聞いてみたいと思っています。

というわけで、僕も次のチャレンジの方向性が決まったら、ここにアップしたいと思います。
僕はあまりここで公言していませんが、
僕は「海外で活躍したい教員」を全力で応援します。
もし、詳しいことを知りたい人がいましたら、ぜひ僕に連絡ください。
僕が持っている情報は、共有しますよ!(^^)



ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

うどん切れ

カテゴリ:暮らし

01/21

うどん切れ

この言葉は、僕が香川の人から教わった言葉です。
意味は、うどんをしばらく食べなくなると無性に食べたくなる状態のこと。
ニュージーランドでは、讃岐うどんなんて食べられないので、かなりうどん切れを起こしている今日この頃です。

話は変わり、今週は、授業をしないで、子育てホリデーを満喫することにした。

娘の友達の両親が、スクールホリデー中の子供たちのベビーシッターを探しているから、僕が家にいて面倒見ることに。
女の子も8歳ぐらいになると、だいたい目を離していても危ないこととかしないからね。
子供たちが遊んでいる間に、ブログ書いたり、Youtubeの次の構想練ったり。

ただ、問題なのが、子供たちはやることがなくなると、デバイスで動画を見始める。
せっかく友達同士が集まっているのに、それではねぇ。

ということで、手打ちうどんを作ることにしました✨

これから仕込みに入りたいと思います♪

久々のうどん、楽しみだーーー!


ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

子供の便秘。

カテゴリ:子育て

01/19

うちの下の娘、二歳のときにものすごく便秘がひどくて、ひどいときは9日間も出さないことがありました(汗)

流石にその時はどうしようもなく不安になり、夢にも出てきたほど。

食事を改善したり、運動させたり、水をたくさん飲ませたり、いろいろやったけど、普通の大人がなる便秘ではなく、出すのを意図的に抑える便秘だということがわかった。

出すことに恐怖を覚えてるみたいなんですよね。
ちょっと我慢すると大きくなり、出すとき痛くなり、我慢して抑える。

この悪循環…とにかく可愛そう…。

僕らも日本語英語ベースでずっと便秘の解消法を探し続けたが、結局見つからず…。


で、僕は一つの結論に至りました。

この悪循環の始まりは

「親の焦り」

つまり僕らが取るべき行動は

「気にしないこと」

気にかけながらも気にしないことなんですよね。

放任することが一番の近道かと。


現に放任してからというもの、下の娘はもう便秘に困ることはなくなっています。

子育てしている方で便秘でお困りの方に、これも一つの選択肢ですよ!

という情報提供のお話でした(^^)



ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


子育てビデオ

カテゴリ:子育て

01/18

昨日は、午前中、娘の巻き爪をお医者さんに診てもらったり、薬局行ったり、Mitre10に行ったり、コーヒー買いに行ったり。
午前中は娘の不本意な行動が多かったので、午後は娘の勉強のためにと、Youtubeの撮影と編集をしてみた。

今回は、僕と娘と交互にカメラマンしたり、カメラを固定して二人で画面に入ったりなど、今までにない工夫をしました。

画面の中では、大きくリアクションしないとよくわからない。
ipadより、カメラだときれいに撮れる。
たくさん撮っておけば、あとで編集で何とかなる。

などなど、結構いい勉強。

また、アップロードとか視聴回数とか、いろいろ娘の勉強になってます。

いつもは撮影からアップロードまで30分ぐらいで終わらせるのですが、今回は2時間かけて、僕と娘が同時に画面に入るように設定したり、何度も見返して撮り直ししたりしました。

今回は全編・後編に分けてます。

これが全編。
Running Daddy Season2 Part1

そして、これが後編
Runnging Daddy Season2 Part2

この中で、僕の顔に水がかかるようにバケツで娘に水をかけさせるのですが、身長差があるのと、水が重いのとで、全然顔まで水が届かない(笑)
7~8回水をかけさせ、やっと顔にかかった。
もう、毎回ゲラゲラ笑いながら、何度もバケツに水を汲んで、体にビシャー!ってかかっての繰り返し。

また、編集でも「こっちの方が面白いよ!」とか言いあいながら、再生するたびにゲラゲラ笑いながら作りました(笑)

これ、すごく簡単なんですよ。
動画さえあれば、編集はものの5分もあればできてしまいます。
i Movieのおかげで、楽しい時間になりました♪

雨の日とか、やることなくてつまらないなぁって子育て中に思ったら、これ、おすすめのアクティビティです♪

ぜひ↓押して行ってください!!(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



01/15

今日、実は、僕が2年前からフォローしている人気ブログを書いている人と会ってきました。

彼はクライストチャーチで講演するらしく、オークランドでの国内線へのトランジットの際に連れ添ってくれませんかって、マネージャーさんからFacebookを介して連絡がありまして、二つ返事で了解しました。

バングラディッシュで貧しくてその日の食事もままならない子供たちに食事を配給したり、学校を建てたり、その他にも本当にいろいろな取り組みをしている人なんです。
彼の取り組みをブログを読んで知り、英語の勉強で心が折れそうなとき、何度もエネルギーをもらったんですよね。
会ったことないけど、彼は恩人なんです。

ずっと一度会って話してみたいと思っていたので、かなりワクワクしていました♪

実際会ってみると、見た目はさわやかイケメン。
話してもさわやかイケメン。
サラッとしているようでも、話していると、その奥に熱い思いがあることがひしひしと伝わってきます。

※本人の許可取っています。
ひろのぶさん1
この本欲しかったんですよ!

初対面ですし、ずっとフォローしていたので、僕は柄にもなくかなり緊張していました(^^;)
ひろのぶさん

あ、ブログで自分の顔出すの何気に初めてだな。
まぁ、読者の半分以上の人は、僕の知り合いなので、もういいかな。

しかし・・・どんなギャングっぽい生徒に対しても、まったく気兼ねなく普通の兄ちゃんとして楽しく接することができるのが僕の売りなんですが・・・どうやらその図太さは、生徒限定のようです(笑)
相当緊張していました(笑)


最初の写真と2番目の写真の右側に移っているのが、今日会った藤原ひろのぶさん。

ちなみにひろのぶさんの活動や考えがこのブログから知ることができます。
病気を治そう!!

30分しか話せなかったけど、いや~すごくいい刺激になりました!
同世代で有言実行を貫く人を見ると、本当に刺激になるし、本当にエネルギーをもらえる。



さて、空港での話なのですが、到着する予定の12時に着くというので、まぁ30分じゃ出てこれないだろう、って思い12時30分過ぎに到着。
午後2時発のフライトに乗り継ぐ予定だったので、国内線ターミナルまで行くのに、バスがいいか歩きがいいか、本人に聞いて、リンクバスを選択するか、歩くか決めようと思っていたんですが・・・なかなか出てこない。

1時半過ぎてもまだ出てこない(汗)

・・・?あれ?
俺が着く前に行っちゃったんかな?

なんて思って、マネージャーさんに連絡したら、そんなはずはないとのこと。

結局、午後2時の飛行機には間に合わない時間に出てきて、いろいろ話聞いたら、税関でストップくらっていたらしい。

って、話聞いたら、止められるのも仕方ないかなって思った(^^;)

⇓カスタムでの会話

職業は?

色々やってます。

何しに来たの?

人に会いに来た

どれぐらい滞在するの?

2日間。


そして、彼の荷物を見たら、小さめのキャリーバック一つだけ持ってるだけ・・・。

世の中の形が変わり、旅をしながらブログを書いて生活している人もいるし、影響力だけを武器に生活している人もいる時代なので、一昔前より多様化し、いろんな職業が認められ始めて入ると思うのですが、さすがに怪しまれたようです(^^;)

足止めをくらったのは、ひろのぶさんのせいではないので、もちろん振り替えの便が用意されるということで、国内線のロビーまで歩いて向かったのですが、僕自体が国内線に乗る機会があまりないもので、ちょっと道を間違いながらも何とか到着(←案内人になってない(汗))

コーヒーを飲みながら、何を話したらよいやらわからないけど、とにかくこういうチャンスは早々ないので、必死になっていました。
何に必死になったかは全くわかりませんが、僕は間違いなく必死でした。

30分とは言え、この人には、普通の生活をしているだけでは見えないものがたくさん見えているということを感じ取ることができた。
でも、もっと話が聞きたい!
できれば、次オセアニアに来るときには、オークランドでも講演会をしてほしい。
ただ、僕一人のために講演会を開くことはできないので、どうでしょうオークランドの読者のみなさん。
もし、藤原ひろのぶさんがオークランドで講演会をやるとしたら、講演会に参加したい人いませんか?
もし興味がある方がいたら、連絡ください。



ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



01/14

2019年。
若手からベテランまで、たくさんの先生方の考え方に触れることができ、日本にも新しい時代に対応した教育を作っていきたいという意欲を見せる先生方がたくさんいることを知った。
きっとこれから、3年間ぐらいかけて、今まで当たり前とされていたけど、新しい時代に合わなくなった教育の見直しが急ピッチで進められる。
そうなったときに、数学に求められる力も変わってくる。
時代の変化に振り落とされない力が、教える側にも要求される。
厳しい時代に突入しようという時に、教員という職業の人気が落ちてしまっているのが少し心配だが、やはりさすが日本、若手でかなり力のある教師たちが、現場の声をたくさん集め、研究し、改革への意欲を燃やしている。
そして、実際に行動を始めている先生方がいるのが見て取れる。
頼もしい限りです。

僕は、今年新しいことに着手すると同時に、やはりもう一度重い腰を持ち上げて、教員登録を目指して挑戦をしようと決心した。
まずは、Education council がどのように制度を変えていくかを見て、そこから動こうと思っています。
もし彼らが僕にもうちょっと英語を頑張れというのであれば、頑張る。
やはり、正規教員になり、もっといろんな経験をしたいし、もっといろんな研修に出て、最新のトレンドを英語ベースでつかみたい。
で、どうして現場が混乱しているのか、その理由をもっと深く探りたい。
この国の生徒たちには、数学的な大きなポテンシャルが眠っている。
今のままではもったいないと自分は考えている。

さて、それとは並行して、Youtubeのアップを続けている。
色々工夫して番組を運営しているが、今は初心者向けの英語のチャンネルを作ることから始めている。
将来的には、NZ観光のビデオや、ちょっとおちゃらけたやつをやりたい。
また、英語で収録するためのチャンネルも作り、そこでは、数学と日本語を教えていこうと思っている。
実は、英語でのチャンネルが僕はどちらかというと最終的には力を入れていきたいと思っている分野です。
なので、今、飽和状態の英語を教えるチャンネルを作っているのは、そこで勝負をしようと考えているわけではなく、経験値を積むため。
それと、僕の友達が英語の勉強をしたいというので、作っていたりする。
現に、僕自身、youtubeがどうやって成り立っているのか、かなり深いところまで理解できるようになった。
そして、僕の友達からも、英語の勉強になっているとは言われている。
ただ「もうちょっと実用的な表現がほしい」と言われていますが(^^;)

今日アップした英語のビデオですが、NZの学校ではよく使われる表現なんです。
で、これを辞書で調べてみても、意味が見当たらない・・・。
で、ネイティブの人と話していて、どうして辞書に載っていないかわかったんで、その理由もここに載せています。
たぶん、英語をしゃべる日本人にもちょっとは参考になるのでは?と思って、ここに載せてみました。
※このブログを読んでくれている人は、英会話初心者が少ないので、普段は、ここには英語のチャンネルはアップしません。

もし、興味がありましたら、一度見ていって下さい。
さらに、高評価を付けてくれたらうれしいです!
やんしん英語ちゃんねる(第7回)


さ、今日も一日頑張ろう!


ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

01/13

最近、新たなことを始めながら思うんです。
自分の仕事のスタイルをガラッと変えたいと。

特に変えたいのはホリデープログラム。
ある一定数の生徒を教え続けることはしたいのですが、たくさんの生徒とホリデーのたびに授業を行うとなると、そのたびに膨大な量の連絡と、情報収集にかなりの時間と労力を割かれる。それは親御さんも同じなので、そのあたりうまく削ることができないかと考え中。
また、小学校の先生の協力ももしかしたら得られるので、次回からは、小学校のホリデープログラム+少人数の高校生の数学レッスンを開こうかと考え中。
いずれにしても、そろそろ動かないとならない。

また、現地校とのかかわり方もどうしようか考えています。
数学を教えられるように数学主任と交渉するはずだったが、その主任は教頭になってしまい、残念ながら、今回は見送ったんですが・・・もうだんだんこの状態に疲れてきているので、動きたいんですよね。

いずれにしても、色々変えるにはリスクが伴う。

そんな時にすごくいい子だったフラットメイトとのお別れ。
僕は補助教員なので、ホリデー中は給料が発生しない。なので、この時期にいなくなられるのは本当に痛い・・・そして早2週間。
実はいろいろ攻めの姿勢を貫いて、いろいろ新しいことを本格的に始めたいと思っているのですが、それも残念ながら経済的な不安から「フラットメイトが決まってからにしよう」って話になってしまっていた。

家賃が上がっているオークランドでフラットメイトなしで生活することって、結構なリスクなんですよね。
で、NZ大好きに広告をアップしたり、ツイッター上で募集したり、いろいろ工夫して頑張っていたら、今までとは全く関係ないところからお申し込みが!

そして即決!

なんなのこれ!?

今回来てくれるフラットメイトは、実は、昔うちにフラットで来てくれていたサッカー選手の紹介で、彼自身もすごく誠実で一緒に暮らしていて本当に充実した日々を送ってくれる人だった。
彼の紹介なので、まず間違いなくいい人だろう。

その新しいフラットメイトも日本のサッカー選手です。

久々にサッカーの話ができる♪

ランニング相手も増える♪

いやぁ!ほんといろいろよかった!


ということで、2019年、ガンガン攻めの姿勢を貫いていくことに決めました♪

とまぁ、NZで家を借りる側の苦労の話でした、ちゃんちゃん!


ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

01/12

先日、何処かで(←適当でごめんなさい)、ニュージーランドが世界で二番目に安全な国と評価されたという記事を読みました。

確かに、引っ越してきた当初より、オークランド市内の治安は良くなってきている気がします。
昔は公園でいかがわしき煙の匂いを嗅いだりしたことがありましたが、それも今はなくなりました。
廃墟状態だったマンゲレブリッジの歩道なんかも、今はきれいになり、警備員も配備されています。

そんな風潮を感じられたのが昨日行った市民プール。
(ここで動画を貼り付けようと思っていたのですが、残念ながら、このブログでは簡単にそれができないようです…(汗)動画をアップするのになぜ3つもソフトをインストールしなければならないのか…。パソコンから後日動画貼り付けてみます。)

一昔前は、治安が悪いと有名だったOtahuhuという地域にある市民プールです。
このプール、施設としては結構新しく、デザインもいい。
毎日家族連れの利用者がわんさか来ます。
僕もそのうちの一人で、昨日、娘と娘の友達とで遊びに行きました。
たくさん監視員もいますし、安全に楽しめます。
そして何より入場料が無料なんです。

すごいなぁって思います。
子育てしやすい国ニュージーランド。
僕はここに住めて運がいいなぁって感じた一日でした(^^)
ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

01/10

01/06

ちょっと前にYouTubeで、娘がカメラマンになって僕が主演の動画を作りました。
YouTubeでくだらない動画を見て時間を潰すよりだったら、逆につまらない動画を作ってアップしよう!

と言うことで始めたこのシリーズ。

Running Daddy Episode 1

今日は、その動画を一気に2本アップします!

…と張り切ってはいますが、長女が途中でやる気を失い、第二作目が微妙な感じに。

僕個人としては、かめはめ波を打ったり、元気玉を砂団子で作ったり、色々な案があったのですが…すべて却下。
撮影している限り海に入れませんから…そりゃそうだわな(^_^;)

で、3作目は娘が雲梯で遊びたいのに撮影していたので、イライラしてたし、下の娘の顔が写ってしまい、怒って撮り直ししたり。本当に映画監督のようにボスになってました(笑)

これが2作目。

Running Daddy Episode 2

そして3作目
running daddy episode 3



そしてシーズン2につづく!

………かな?(^_^;)


ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

時間とお金。

カテゴリ:哲学

01/02

01/01

いつもこのブログを気にかけていただき、ありがとうございます(^^)
そして、新年、あけましておめでとうございます!


いよいよ2019年ですね♪
今年はどんな年になるんだろうか。
さっぱり見当がつかないです。

日本からお友達が年末に来ていて、実は家族を置いて僕だけオークランドに帰っていました。
日本で教員だった時に、本当にお世話になった先生なので、オークランドの名所をたくさん一緒に訪問。
新しく知った信じられないほどおいしいレストランとも出会ったりしたので、それについて後程いろいろ書こうと思います。

実は、年末にブログの終焉という、かなり後ろ向きの記事をアップしたのですが、削除しました。
このブログは、僕は日記と自分の気持ちの発信の要素が9割なので、特にアクセス数とかを気にする必要もない。
なのに、ネタ切れで書いてしまったんですよね(^^;)
どうしても、自分の中のルールがあって、昨年末はたくさん書きたかったので。

それも終わったので、いつもの気ままな更新に戻していきたいと思います。

ここのところで、趣味でYoutubeちゃんねるを始めたのは、前にもブログで書きましたが、今回、友達が来てくれたことで、いろんな発見があったので、その時に「Youtubeにこんな内容があったらいいなぁ」って言われたことをヒントに、一つ動画をアップしてみました。

ここの読者は、ほぼ英語上級者だと思うので、直接はあんまり役に立たないかもしれませんが、このフレーズ、親戚の子供が遊びに来るときとかに、前々に教えておくと、ちょっと安心だと思います。

↓もしよかったら、見てみてください。
子供の身の安全を確保する英語のフレーズ

子供の安全を確保するための指導法も最後のスライドに入れているので、できれば最後までご覧ください。

それでは、本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ぜひ↓押して行ってください(^^)
お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

トップへ | 

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

アクセス解析

リンク

ブロとも申請フォーム