01/16

今年は、何かが起こる予感がするんです。

新年早々、身の回りでたくさんのことが起きている。

その中で、面白い出来事を一つ紹介します。

水曜日、お友達とランニングしていたんですが、今週の水曜日は、10時半に害虫駆除の業者が家に来るので、9時から10時で走ったんです。
駆除というのも、ボーラ(Borer)という、木に穴を開けてしまう虫が家にいて、それを駆除してもらう業者です。

大家がその業者をインターネットで探して、予約を取っていたので、早めにランニングを切り上げて、家で一緒に走っていたお友達とコーヒーを飲みながら業者を待つ。時間5分前には大家も到着。

予約の20分遅れで業者到着。

四駆の車にでっかいハスキー犬が2匹も乗っていた。
降りてきたのは、長身のヨーロピアン系NZ人。
目を合わせない、顔を横に向けて話すなど、挙動不審で、とにかくむせるほどの臭さが彼から漂っていた。

大家も初対面だったので、僕ら全員ドン引き。
1分ぐらい症状を見て、診断終了。
「この作業は395ドルかかります。それにGST(サービス税)の15%。でも、領収書が要らないんだったら、GSTは無しでいいよ。ちなみに、この作業は、5年保障つきです。それと、料金は前払い。作業は2時間で、作業中は、家には誰もいない状態にしてください。」
5年保障?本当かよ。
2時間、この挙動不審な男を家に一人で滞在させるのか
・・・実に心配だ。

まぁ、とりあえず、大家が金額についての話を進める。
「エフトポス(NZのデビットカードのようなもの)は使えますか?」と大家が聞くと。
「いや、キャッシュだけだ。僕はあなたたちがどこの誰かかも知らない。キャッシュじゃないと信じられない。」と答えた。

えぇ!?どこの誰かってより、俺たちがこの家に住んでいて、この家はこの大家の持ち家だよ!
これ以上の身分証明ってある?
ってより、俺らがあんたを信じられないって事を棚に上げているあたりが非凡な接客ですよね。
あ、こうはなりたくないって方の非凡ですよ。

で、大家が「オンラインで払うよ。口座番号教えて。」と聞いたら、
「今ちょうど、口座持ってないんだ。だから現金じゃないとだめだ。」

怪しい。怪しすぎる。
過去に僕がオレオレ詐欺の電話を取ったときよりも怪しい。

無理。うちにこの人だけを滞在させたくない。
完全に無理。受け付けない。
怪しさもそうだが、彼の臭いにやられてここ10年出ていない喘息が出てきそうだった。
もう、いろいろ無理。

どうスッペ・・・。

僕の友達が業者の彼と話している間に、俺は大家と違う部屋で
「悪いんだけど、断ってもらえる?断るのが嫌だったら、後日にしますって言って、そこから連絡取らなければいいから。」って言ったら、大家も同じ心境だったようで、「OK」って答えてくれた。

申し訳ないが、彼には帰ってもらいました。
帰り際に「この時間で俺はお金を稼げるんだぞ!なんて時間の無駄遣いをしたんだ!」ってぷんぷん怒っていました。
大家に何度も謝らせるのも悪いし、早いとこ帰ってもらいたかったので、僕が先頭に出て、でっかい声で
「ごめんよ!じゃぁねー!」って笑顔で手を振り、帰ってもらいました。

害虫を駆除しに来るあなたの臭いの駆除が必要。
時間を無駄にしやがってって怒ってる遅刻者。


突っ込みどころが満載でした(笑)

そして、信じられないことに、彼の臭いは、彼が帰ってから10分以上も家にこびりついていた。
家の窓を全開にしていたのにもかかわらず・・・。
これが2時間とかだったら・・・考えただけでぞっとする。

ちなみに、その後、その業者のことをネットで調べてみたら、過去にFair Goという番組にでた経歴がありました。
Fair Goとは、詐欺にあった被害者の敵をテレビ番組が討つ番組です。
えぇ、そういう人だったんですね。
あぶねぇあぶねぇ。

いや~新年早々いろいろありますね!

ちなみに、いつも使ってるPCもいかれちゃいました。
でも、それでよかったかなって思っています。
僕はパソコンいじりすぎなので。

それなりに気に入ったスマホが手に入り、TVも買って、それにDVDプレーヤーも付いているのでDVDも見れるようになった。
こういったちょっとしたことでも、幸せをすごく感じます。
他にも、お友達がサッカーチームと契約が出来たり、詐欺に引っかかる寸前で回避できたり(笑)

PCは壊れたし、ボーラでぼられそうになったけど、常に感触は良いんですよね、なぜか今年は。

とにかく今年はいい予感がたくさんします♪


ブログランキング

↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

2 Comments

  • Name:真逆
  • むせるほど強烈な人というのは出会ったことがないですね。ただ、いつもバスや飛行機で隣人が臭わないことを祈っています。
  • 2015/01/23 11:48 | URL 
  • Name:leader
  • 僕、初めての長時間のフライトに乗ったとき、隣のおじさんがすごくフレンドリーだったんです。
    でも、その時は英語が全然わからなかったから、一生懸命聞きとろうと思って、顔をおじさんに近づけて聞いたんです。
    でも、そのおじさんの口臭が半端なくて・・・という、口臭とおじさんの優しさに挟まれて困ったことがありましたね。
    いやぁ、でも、この害虫退治のおっさんはそんなもんじゃなかったです。
  • 2015/02/01 17:14 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/291-7ba07525

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム