10/04

IELTSの他にも選択肢があるということが分かった。

その名はISLPR。
これが、ブリスベンでしか受けられないテストらしい。
このテストは、より実践に近い形で英語力が問われるようです。
今日、スカイプでのレッスンを受けたのですが、想像していたよりはいいレッスンだった。

このテストの利点は、テストを運営している人たちがレッスンをすること。
だから、テストにもろに出るところや、テストはどういうところを評価しようとしているのかを教えてもらえるのが大きい。
IELTSの勉強をしていて、いろんな学校のいろんな講師と出会いましたが、割と言っていることが細かいところでバラバラだったりする。
でも、このテストの場合は、テスト監督とか採点とかしている人が教えてくれるので、そういったところは間違いない。

そして、IELTSよりもより実践に近い形でテストが用意される。
実はこれ、すでに教育現場で働いている僕からするとかなり有利なんじゃないかと思っている。
数学用語や教育者だけしか使わないような用語は、この半年でかなり学んだし。
Readingもある程度自分のペースで読んで答えるみたいだし。

ただ、スカイプでの授業だけに、ものが見えなかったり、実際の様子が想像できない。
それがデメリットかな。

エッセーライティングを4つほど見てもらったのですが、そこまでぼろくそではなかった。
あと数回レッスンを受ければ、本番いけるかも?という期待すら感じた。
しかし、しっかり見定めなければならない。
なんって言っても、飛行機でオーストラリアに行かなきゃならないんでね・・・(^^;)

でも、もし今月に受けるIELTSの結果が芳しくなかったら、このテストに変えてもいいかなぁって思っている。
IELTSはテスト自体が385ドル。
そこに授業をとったりすると、2倍にも3倍にも膨れ上がるからね。

今日話した感覚では、合格までそんなに遠くないような感覚だったので。

とりあえずIELTSのテストまでは、このまま集中して勉強を続け、それが終わってから考えよう。

もし、これの読者でISLPRを受験したことがある人がいましたら、ぜひ連絡ください。



↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/409-2386379e

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム