酒造。

カテゴリ:暮らし

03/01

久々のビール造り。
ドイツ人のフラットメイトがいたときは、よく飲んでいたので、節約のためによく自分でビールを造っていましたが、ここのところ、家で飲む機会も少なく、面倒なのもあり、しばらく僕の酒造道具と距離を置いていました。
brew.jpg

でも、今月中旬にアメリカ人の友達が遊びに来るので、それに合わせる形で今日、久々にビールを造りました。

手順と準備物

用意するものは、ビールのもとみたいな、水あめみたいなのが入った缶と、それについているイースト菌、そして、佐藤・・・じゃなくて砂糖!
水は水道水でもいいんですが、お酒の味は基本は水の質で決まると僕は思っているので、一番安い水ですが、買ってきています。

ちなみに、ビールはこれで23リットルできます。
それに対して、1kgの砂糖が入ります。
手作りならいいけど、たぶん市販のものはもっと入ってるでしょう。
ほぼ砂糖の中毒性がアル中を引き起こしているといっても過言じゃないですね(笑)

手順は
①水あめをお湯で溶かしながら樽に入れる。
②砂糖も投入してかき混ぜる。
③水を入れてかき混ぜる。
④イースト菌を入れる。
⑤樽のふたを閉めて、おしまい。


非常に簡単です。


普通は樽に1週間寝かせ、そこから瓶詰めして2週間で出来上がりなのですが、僕は樽で2週間近く寝かします。
その方が、若干早く出来上がるし、ちょっと味も濃くなる気がして。

ちなみに、今回のお買い物は、水も含めて35ドルでした。
普通、250mlぐらいのビールを12本買って、大体20ドルぐらい。
12×250÷1000=3リットル。
つまり市販のビールは3リットルに対し20ドル。
1リットル当たり6.67ドル。
自分で作ると、23リットルで35ドル。
35÷23=1.52ドル
価格として、四分の一以下です。

瓶詰めが一番面倒なので、めんどくささを忘れられるように、その時は瓶詰めの様子をブログにアップします。

そして、肝心の味の方も、完成したらアップしますね!


では。

↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/430-4e0df387

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム