気持ちの持ち方

カテゴリ:哲学

05/22

前回のブログで、プロテインが大切だと話はしていたのですが、実はその後もあまり気持ちが上向かない時間が続き、ついにちょっと鬱っぽくなってしまっていました。

こうなってしまうと、ベッドから出るのが億劫になったり、散らかった部屋を見るたびにイライラしたり。

上の娘が補習校に通っている間に、下の娘と嫁さんとカフェに出かけた時なんです。
ふと、自分が不平不満ばかりを募らせていたことに気づいたんです。
細かく書くことは避けますが、とにかく仕事でのストレスからくる不平不満が爆発している状態でした。

ふと「あれ?俺、不満ばっかり募らせて、感謝してねぇ。」って気づいたら、心がすごく軽くなりました。

そうなんですよね。
世の中、特に重い意味付けなんていらなくて、自分が納得していない仕事でも、もう数日でいなくなる学校の仕事に不満を抱えたところで仕方ないこと。それに、今の学校だってみんな自分なりに一生懸命働いている。
それでいいじゃないか。
今は、英語環境での教育現場で働くきっかけを作ってくれたこと自体に感謝すべきだろう。
ここですごく英語が上達したし、本当にたくさん経験させてもらった。
日本語の授業をしたり、数学を英語で教える技術も学んだ。
発達障害をもつ生徒との接し方もたくさん学べた。
僕は、教育者として、一回りも二回りもここで成長させてもらった。

感謝して、次のステップに進もう。
そう決めた瞬間に、心が明るくなった。

U-20日本代表、久保建英が決勝点のアシスト。
エイバルの乾がばロセロな相手に2ゴール。
ミランの本田圭佑が、FKでゴール!

目に入るニュースは、気になっていたサッカー選手の大躍進。

自分の心が明るくなると、色んなニュースが明るくとらえられる。
あぁ、気づいてよかった。



↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/445-2f3b3e5b

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム