リンゴ病。

カテゴリ:子育て

10/19

長女がリンゴ病を発症したらしく、たぶんさらにどの扁桃腺がウイルスに反応したのか、相当腫れ始め、熱が大分上がっていました。
先週末は砂浜で1時間貝殻を拾い続けるほど元気だったのに・・・。
missionbay2

あまりに熱が高かったので、薬を飲むように言ったのですが、どうしても本人は薬を飲まずに治したいとのこと。
仕方がないので、娘がうなされるたびに水をあげたり、マッサージをしたり、30分ごとに起きて看病していたので、朝にはこっちまでふらふら(苦笑)

とりあえず、今日は午前中は僕も娘もちょこちょこ睡眠をとりながらすごし、午後にお医者さんに会いに行きました。
とりあえず、解熱剤をもらい、様子を見ましょうとのこと。
もし、喉の病気であれば、抗生物質を取らないとならないそうです・・・正直それは避けたいですね。
今日行った検査の結果が出る週明け前に、よくなってほしいなぁ。

タイトルのリンゴ病ですが、英語だと
「Slap Cheek」と言います。
直訳すると、「ほほビンタ」ですね(笑)
猪木さんとお会いした後は、みんなリンゴ病って感じ。

1か月前には「irritable hip」という病気にかかったり、ちょっと名前が変な病気にばかりかかっている長女。
(ちなみにirritable hipは日本語では単純性関節炎とか言うようです)
今年に入って病気になることが多いんですよね。
次女が1歳半から2歳という、人生で一番かわいらしい期間に入っているため、意識が長女に行きにくくなっているのが原因なのかなぁ・・・なんてちょっと思ったりします。
よくうちのおふくろが「一番上を一番かわいがりなさい」と言っていました。
そういう意識でいないと、寂しい思いをしてしまうのが一番上の子なのかもしれませんね。

明日も学校には行けません。とお医者さんに言われた。
姉のことがあったり、自分がインフルエンザになったりなど、有休も病休も使い切ってしまっているので、明日は学校に行かせたかったのですが・・・。

今しか手をかけることができないので、親が子供をしっかりみてあげろよって神様から言われているのかもしれませんね。

☆今日の畑☆
昨日は娘がうなされていたため、ナメクジ狩りはなし。
で、朝畑を見たら、やっぱり冷蔵庫に眠っていたレタスの根っこは確実に土にかえる準備の方に向かっているようです。
ざんねん!

その他はおかげさまで元気です!

↓もし、よろしかったら、押して行ってください。
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

2 Comments

  • Name:ふにゃこ
  • リンゴ病は感染力がかなり強いです。そして治ってからも周囲にウイルスを移しやすいので、次女さん、お気をつけくださいね・・
  • 2017/10/19 17:58 | URL   [ 編集 ]
  • Name:leader
  • まじですか・・・明日の夜までによくなっていたら、ファーノースに行くつもりだったのですが・・・そんなことしたら車の中で感染してしまいますね(涙)
  • 2017/10/19 18:47 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/480-78ec365a

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

リンク

ブロとも申請フォーム