扁桃腺摘出。

カテゴリ:暮らし

04/10

長女の扁桃腺摘出手術が今日行われました。
昨日から、本人以上に僕がソワソワ。

もしこれがきっかけで、すごい後遺症が残ったらどうしよう・・・とか、考えても仕方ないことばかり気になってしまって・・・。
親父ってのは、こんなにも娘に弱いものなのか(苦笑)

病院への付き添いは嫁さんに任せて、僕は次女の子守をしていました。
朝一番で病院に降ろし、そこからスーパーで買い物して、家に戻って昼ご飯を作って、そこからオークランド博物館へ。

オークランド博物館は、オークランド市民は無料で入れるので、雨の日の子守には最適なんですよね。
でも、平日にもかかわらず、なぜか車が多い。
止める場所がなかなか見つからず。
やっと止められたと思ったら、娘爆睡(笑)

仕方ないので、ハリル解任劇の記事を片っ端から読み進める。
日記の題名とは全然違う内容なのですが、僕は個人的にハリルさんのサッカーに無理が見えていたというか、途中から急につまらないサッカーになったと感じていたので、変わってもらってよかったかなぁ。
これで、ワールドカップはみようかな?なんてまた思えるようになり、一つ楽しみが増えました。

とまぁ、そんなこんなで娘が起き、博物館でお昼ご飯を食べてから、博物館を歩き回る。
次女は動物がすごく好きなので、動物のセクションを何度も行き来して、大きなペンギンの人形の隣に立つたびに写真を撮れとせがまれ、最後には僕に「ペンギンを抱きしめなさい!」って命令し始めた。
おっさんがペンギンを抱きしめる図は、きっと滑稽だったろう・・・。
塗り絵をする場所とかもあって、普段はあまり一緒に行動しない次女と、ゆっくりとした時間が過ごせました。

家に帰る頃に、無事長女の手術が終わったと連絡をもらい、迎えに行って家につき一息。

なんっていうか、子供の手術ほど落ち着かないものはないですね。
親になるってのは、本当に喜びも不安も倍増なんですね(汗)
いい経験になりました。
手術もそうですが、術後の経過も今のところ順調。
今週は安静に家で様子を見て、スクールホリデーに入ります。

ホリデープログラム、張り切っていくぞ~!




ランキングが高いと、また書こうって思えるので、
↓もし、よろしかったら、押して行っていただけるとすごく嬉しいです(^^)
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。
Related Entries

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/568-6a94f978

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

アクセス解析

リンク

ブロとも申請フォーム