06/11

NZで一番仲良くしている僕のお友達の一人と僕のIELTSのことについて話をする機会がありました。

その友達は、英語落語をしている人で、人脈も僕のものとは全く違くて、いろんなエピソードが僕からすると非現実的だったりして、話していて刺激的なんです。

そんな中、僕がなかなかメンタルブロックをかいくぐれないでいることを聞いてもらったら、彼の尊敬する大道芸人の方が
「何のリアクションも見せないお客さんがいたって、自分の全力での演技が見せられればそれでいい。気持ちのどこかでつながって、そのお客さん心には、たとえ思ったものと違った形だとしても何かが残る。」って言ってたことを聞いた。
ただ、持てる力すべてを使ってぶつかっていく必要があるそうなんです。

それを聞いたとき、なんとなく気が付いたんですよね、僕は力みすぎていたんだなって。
「全力でぶつかっていく」のと、「力んでぶつかっていく」のとでは、結果は全然違うはずですよね。

総力戦ですね。
実はここのところ、まったく勉強できていませんで・・・そんな自分を責めていたりもしていました。
また真面目になっていましたが、ここで切り替えて行けそうです。
自分の人生で学んだすべてのエッセンスを、次に受けるだろうIELTSのテストに全部ぶつけるつもりで、これから準備していこうと思います。

いや~、こんな覚悟でIELTSのテスト受ける人いないでしょうね(笑)
苦手なことに挑むほど難しいことはないのですが、これもおいおいは生徒への指導に役に立つ経験になるんですよね。

さぁ、もう一回気合入れなおして勉強に取り掛かります!



↓もし、よろしかったら、押して行っていただけるとすごく嬉しいです(^^)
お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

にほんブログ村のニュージーランド情報ランキング。

Related Entries

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://kaigaiikumen.blog.fc2.com/tb.php/579-9a52b751

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

☆☆☆カウンター☆☆☆

アクセスランキング

アクセス解析

リンク

ブロとも申請フォーム